HOME | 社会貢献活動 CSR

※新型コロナウイルス発生の影響のため、今回は開催延期となりました。

 

神さまと海と森の教室

~小中学生を対象に、自然と命の大切さを学びます~

 都会に住む子供たちは、身近に自然に触れる機会が多くはありません。
 私たち大人は、未来を生きる子供たちに、なるべく生きやすい環境を残し、自然との共生のバランス感覚を持った大人になってもらうよう、さまざまな場面で子供たちに自然の大切さ命を育むことの大切さを伝える必要があります。
 そうした想いから当社では毎年5月に、意識を共にする仲間と共にこの教室を開催しています。小中学生の参加者はもちろん、大人の皆さまのサポートボランティアも募集しています。
 ぜひあなたも一度、鎮守の杜の中で開かれる教室を覗いてみませんか?


全国お祭りお手伝いプロジェクト

~求む! お祭り男子! お祭り女子!~

 2050年-。現在の1億3千万人の日本の人口は1億人に減少し、我が国は、世界史上初の急激な人口自然減を経験するという過酷な課題に直面します。
 既に少子高齢化時代を迎えた現在においても、地方では過疎化の影響から、経済的、文化的衰退が著しく進んでおり、地域コミュニティの崩壊に繋がっている場所も少なくありません。
 古くから続いてきた地域コミュニティでも、一旦崩壊することになれば、その地域で元通りに再生することは困難であり、当然伝統文化も消失していくことになります。
 そうした中で、地域の伝統文化の護持継承と地域コミュニティの健全なる存続の一助となるため、『一般社団法人第二のふるさと創生協会』は、大きく2つの柱の事業に取り組みます。
 それは、全国の神社仏閣のお祭りのお手伝い、鎮守の杜をモデルとした森(SDGsの森)づくりー。
 あなたのぜひご参加ください。そのご協力から、もう一つの「ふるさと」が生まれるかもしれません。