【例大祭】令和4年瀬田玉川神社例大祭の日程について

 ~3年ぶりに、神輿渡御・露店の出店があります~

 
☆〔宵宮〕10月15日(土) 10時~20時
     12時30分 神輿・大太鼓・山車のお祓い
     17時30分 奉納ダンスパフォーマンス
            (チアダンス、フラダンス、巫女舞奉納など)
 
☆〔本祭〕10月16日(日) 10時~20時
     10時30分 祭典式
     12時00分 〈瀬田〉大人・子供神輿、大太鼓、お囃子渡御
       ※台車等に載せて渡御します。一般参加はできません。
            〈玉川〉神輿渡御はありません。
     18時30分 和太鼓ライヴ〔Taiko Music XERO〕
 
※両日にわたり、瀬田囃子保存会によるお囃子が奉納されます。
※例年より縮小した数ですが、露店が出店します。境内飲食可。

 
 

 


【七五三詣】ご祈祷の予約受付について

~お子さまの健やかなる成長を、神さまにご祈祷を通じてお祈りしましょう~

 

☆七五三詣のご祈祷は事前に電話予約
 (03ー3700-3829)で承ります。

 
七五三詣の祈願について、土日祝日は下記の時間で予約を承ります。
・午前4回(10時30分、11時、11時30分、12時)
・午後4回(13時30分、14時、14時30分、15時)
 
※上記の時間帯では、他の組とのご一緒のご案内となりますこと、予めご容赦ください。
※平日は、この時間帯の限りではありません。
※密を避けるため、拝殿に入れるのは1組につき4人まで(お子さま含)です。その他の方は、境内の専用テントなどでお待ちいただきます。

 


瀬田玉川神社 十二御祭神月詣御守・月詣御朱印の頒布について

~そうだ、月詣りをはじめよう~

 瀬田玉川神社には、主祭神である大国主命・少彦名命・日本武尊をはじめ、明治期に合祀されたたくさんの神々が祀られています。
 その神々のご神徳にあやかるため、神々ゆかりの宝物などが書かれた御守
(御祭神に関する詳しい由緒つき)と金の神紋入り御朱印を頒布します。
 月詣御守は、当月中に授与所か社務所の受付(インターホン押す)でお受けください。
 月詣御朱印は、1日限定頒布とさせていただきます。
 十二種類の御祭神御守を全てお揃いになられた方には、記念の品を差し上げます。
 毎月表の宝物などの絵が変わります。白地に大きな「鎮守の杜」をイメージした神紋が入っています。

〈9月(長月)は、 応神天皇の御守〉

 


【神社de献血 ご協力に対する御礼】

 7月18日に行われた第5回地域献血活動ですが、7月期では今までで最高の数の皆様にご協力いただきました。
 多くの皆様のご協力に、優しい心に、厚く感謝申し上げます。
 日本赤十字社の皆様からも、この地域の皆様の協力体制に感謝の言葉をいただきました。
 この場をお借りして、重ねて御礼申し上げます。
 


 
【新型コロナ感染拡大防止対策に関するお知らせ】

~神社へのお参りは、不要不急の外出には当りません~
 
 現在、新型コロナウイルス対策のため、手水舎の柄杓と社頭の鈴を収めています。外トイレも閉鎖しています。
 
 参拝は、社頭にて通常通り出来ます。
 
 ご祈祷については、通常通り承っておりますので、お電話でご予約ください
 社殿内は消毒液を用意し、換気と席の間隔を空けることなどの対応をしておりますので、ご理解ください。
 
 また、ご祈祷の際には、マスクの着用をお願いします。
 
 新型コロナウイルス感染症の一日も早い終息をお祈り申し上げます。


HOME | 最新情報 NEWS